脱臭装置・環境設備のシステム環境株式会社

脱臭装置・環境設備のシステム環境株式会社

環境設備

環境に対する考え方

自然環境を改善する一端として、私たちは産業からの環境負荷の軽減を 主なテーマとして取り扱っています。

環境設備とは?

環境に対する負荷を抑えるために作られた処理装置の総称として考えました。 私たちの主な製品は脱臭装置及びろ過装置ダブルロッククリーン(R)です。

私たちは単純に設計し製作するのではなく、計画段階からのコンサルティング業務、 運転状況、目的に応じた設計、さらには装置試運転やその後のメンテナンスまで トータル的に装置と関わっていくことができます。

脱臭装置とは?

主に工場排ガスに含まれる有機溶剤系の浄化を目的として開発された装置です。 処理方式としては燃焼処理となりますが、処理対象、運転状況等により 装置の種類や大きさを検討します。

装置の種類や大きさを検討する場合、実際の処理ガスを調査するか、 運転状況と理論値による計算によりシュミレーションで決定する必要があります。

もちろん私たちにはこれらに対して多くのノウハウを持っており、 皆様に提供できる自信があります。

ろ過装置 ダブルロッククリーン(R)とは?

ダブルロッククリーン(R)(ろ過装置)図面

*画像をクリックすると、図面PDFを
ご覧いただけます。

主に工業系排水に混ざっている不純物を取り除く事を目的とした装置です。
そのまま排水すると水質汚濁につながる金属系のゴミなどを効率よく取り除きます。

また通常のろ過装置ではフィルター交換が必要ですが、ダブルロッククリーン(R)では独自の スパイラルスプリングフィルターによりフィルター交換が不要となりました。

プレフィルターのサイクロンフィルターとの2重(ダブル)フィルターにより メンテナンスサイクルもきわめて長く安定した性能を得られます。